職員のスキルアップ研修会を行っています。

松阪西部商工会では、経営発達支援計画を円滑に推進するため、伴走型小規模事業者支援推進事業を活用し、職員の資質向上を図る研修会を行っています。中小企業診断士の先生を講師にお迎えし、8月24日(水)第三回研修会では事業計画策定支援について、補助事業計画書の基礎審査・加点審査の観点を見直しました。CIMG4966

関連記事

記事一覧

  1. 松阪香肌商工会は、地域経済団体として、地区内における商工業の総合的な改善発展と社...
  2. 平成30年度小規模事業者地域力活用新事業全国展開支援事業が5月24日に採択が決定されました。
  3. 平成30年5月26日(土)、飯高老人福祉センターにて、開催。

Facebook